2018年 07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
今日
2018年 08月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 
 
 
 
 
 

トップ > ジャズ > MILES DAVIS / THE FIRST NIGHT AT FILLMORE EAST (2CD) HANNIBAL / HANNIBAL-015

MILES DAVIS / THE FIRST NIGHT AT FILLMORE EAST (2CD) HANNIBAL / HANNIBAL-015

在庫限り!! 定番タイトルをお値打ち価格で!!!

従来価格¥5200  
   新価格¥2800

1970年3月、帝王マイルスにとって初となるフィルモア・イーストでのライブが、二日間(各2ステージ)計4公演とりおこなわれました。2日目に当たる3/7のパフォーマンスは『Live At Fillmore East』としてオフィシャル発売されましたが、未発表に終わった初日のステージをマスター・クオリティのステレオ・サウンドボード・ソースより24bitデジタル・リマスタリング収録したのが本タイトルです。ウェイン・ショーター退団直前、本格的なエレクトリック路線を邁進する70年代の幕開けを告げる記念碑的なステージを、オフィシャル級の極上音質で楽しむことが出来る逸品。お馴染みHannibalレーベルによる入念なリマスター作業が施された結果、マイルスのトランペットを中心に各楽器の輪郭がよりシャープになった鮮やかな高音質へと生まれ変わっており、細かいノイズまで完璧に払拭された決定版と呼ぶに相応しい仕上りとなっています。さらにボーナス・トラックとして、7インチ・アナログ盤の「Friday Miles」「Saturday Miles」プロモを、こちらも24bitデジタル・リマスタリングが施された高音質で追加収録。本編の3ヵ月後、再びフィルモア・イーストでおこなわれた所謂「金曜マイルス」「土曜マイルス」のエッセンスが詰め込まれたレア・プロモ。テオ・マセロ自身が編集に携わったこの7インチ盤は今回が初のCD化となるだけに、本編に勝るとも劣らないファン必聴のテイクといえるでしょう。もちろん今回も永久保存のプレスCDでのリリースです、お買い逃がしなく!

(CD 1)
-First Concert-
01. Directions
02. Miles Runs The Voodoo Down
03. I Fall In Love Too Easily
04. Sanctuary
05. It's About That Time 〜 Theme

(CD 2)
-Second Concert-
01. Directions
02. Miles Runs The Voodoo Down
03. It's About That Time 〜 Theme

*Bonus Tracks;
04. "Friday Miles" Promo (7 inch analog)
05. "Saturday Miles" Promo (7 inch analog)
◆Fillmore East Auditorium, New York 6th March 1970

◇Personnel;
Miles Davis (trumpet)
Wayne Shorter (soprano and tenor saxophone)
Chick Corea (fender rhodes electric piano)
Jack DeJohnette (drums)
Dave Holland (acoustic and electric bass)
Airto Moreira (percussion)
商品コード : 2200972
価格 : 2,800円(税込)
ポイント : 28
数量
 

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ