2019年 09月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
休業日
2019年 10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
 
 
 
 
 
 

トップ > ロック・ポップス > 在庫C > CHICAGO / BACK IN TOKYO 2012 (2CD-R) GRUN ZUND MUSIC / GZM-043

CHICAGO / BACK IN TOKYO 2012 (2CD-R) GRUN ZUND MUSIC / GZM-043

<2012年10/20東京国際フォーラム>

シカゴの2012年来日ツアーより、10/20に東京国際フォーラムでおこなわれたライブを超高音質のオーディエンス録音にて完全収録。レーベル・オリジナルの高品質なマスターに24bitデジタル・リマスタリングを施しており、聴きごたえ満点の秀逸な音質に仕上がっています。毎度期待を裏切ることのない貫禄十分のパフォーマンス&セットリストは殊更の説明など不要でしょうが、終盤で演奏された今ツアー最大の目玉といえる『Chicago 13』収録の「Street Player」では、やはりひときわ大きな歓声が捲き起こっています。一部の楽曲で周囲の女性客のチャットが煩わしく感じられる箇所があるのが唯一残念なところですが、大所帯バンドが繰り出すライブ・サウンドを臨場感満点の迫力の音質で捉えているので、2012年来日ツアーのメモリアル・アイテムとして是非ともおさえていただきたい1枚です。

[Disc 1]
01. Opening
02. Ballet For A Girl In Buchannon
03. Does Anybody Really Know What Time It Is?
04. Dialogue Part I & II
05. Old Days
06. Alive Again
07. Call On Me
08. If You Leave Me Now
09. I've Been Searchin' So Long
10. Mongonucleosis
11. Hard Habit To Break
12. You're The Inspiration

[Disc 2]
01. Band Introduction
02. Beginnings
03. I'm A Man
04. Street Player
05. Just You 'n' Me
06. Saturday In The Park
07. Hard To Say I'm Sorry 〜 Get Away
08. Feelin' Stronger Everyday

*Encore;
09. Free
10. 25 Or 6 To 4
11. Closing
◆International Forum, Tokyo, Japan 20th October 2012

◇Personnel;
Robert Lamm (vocal, keyboards, guitar)
James Pankow (trombone, percussion, backing vocal)
Lee Loughnane (trumpet, flugelhorn, vocal, percussion)
Ray Herrmann (tenor, alto, & soprano saxophone, flute)
Jason Scheff (vocals, bass)
Tris Imboden (drums)
Keith Howland (guitar, vocal)
Lou Pardini (keyboards, vocal)
Walfredo Reyes (percussion)
商品コード : 2200820V
価格 : 3,800円(税込)
ポイント : 38
数量
 

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ